ブラジルビザの写真-証明写真サイズ

ブラジルビザの写真について説明します。写真サイズについて細かく厳しい規定があります。

縦45×横35(単位:mm)

写真紙へ印刷した写真の要件

  • サイズ縦45mm×横35mm
  • 顔の大きさ(頭頂部からあごまで)は34mm±2mm
  • 6ヶ月以内に撮影されたもの
  • 申請書の左上の写真枠の大きさに合わせて切らないこと
  • 正面向き、肩から上、無帽、カラ-写真で、背景は白であること
  • ビザ申請用写真は国際民間航空機関(ICAO)の勧告に基づいて規格が定められている為、規格に合った写真(指定の規格を満たし容易に人物特定ができるもの)を提出のこと
  • 顔と肩が完全に写真に納まり、カメラ目線であること
  • 自然な表情、目は開いている状態で、はっきりと見える事

受理されない写真

  • 画質が著しく悪く、影などがかかっている、又は印刷モレがある場合
  • 反射や影のあるもの
  • 画像が暗いもの
  • サングラス、カラ-レンズ、カラフルなフレ-ムのメガネを着用した写真
  • 光がメガネに反射した写真
  • 絹目写真
  • 画像が不鮮明な写真
  • スナップ写真
  • 変色した写真
  • 傷や汚れのある写真
  • 玩具を持った幼児の写真
  • 保護者に抱かれた幼児の写真

撮影時、印刷時などのポイント、注意点

  • 服は白い服、タートルネックは避けたほうが良いでしょう。ワイシャツやポロシャツなど襟がある服を着る場合に首元のボタンをはずした状態は首や顔に影を作る場合があるので避けたほうが良いでしょう。
  • 眼鏡(メガネ)は禁止ではありませんが、フレームが許可されない場合やレンズが反射してしまう場合があるのではずして撮影する事をお勧めいたします。
  • カラーコンタクトは認められない場合があるのではずして撮影する事をお勧めいたします。
  • 修整(レタッチ)は認められない場合があるのでしない事をお勧めします。
  • 髪で顔を隠してる場合は受理されないので、前髪が眉毛にかからないように、髪を耳にかけるようにすることをお勧めします。
  • 写真の規定は急に変更される場合があるので在東京ブラジル総領事館のwebサイトにて最終確認をお願い致します。

ブラジルビザの写真サイズ早見表

写真の種類 mm cm
ブラジルビザの写真 45×35 4.5×3.5

menu