デジタルカメラ|撮影に関する用語集

後楽園スタジオや撮影に関する用語「デジタルカメラ」について解説します。

デジタルカメラ

撮像素子で撮影した画像をデジタルデータとして記録するカメラである。一般に「デジタルカメラ」といえば静止画を撮影する「デジタルスチルカメラ」を指し、動画を撮影する「デジタルビデオカメラ」は含めない。現在では静止画撮影が可能なデジタルビデオカメラや、動画撮影が可能なデジタルスチルカメラが一般的になっており、双方の性能の向上もあってその境界線が徐々になくなりつつあるが、デジタルカメラはその中でも静止画の撮影に重点を置いたモデルを指す言葉となっている。

menu