Adobe RGB|撮影に関する用語集

後楽園スタジオや撮影に関する用語「Adobe RGB」について解説します。

Adobe RGB

商用印刷などで標準的に使われる色空間。Adobe System社が提唱したもの。sRGBよりも広い色域(表現できる色の範囲)が広く有利な面もあるが、対応するソフトウェア、モニター、プリンターなどがないと正しい発色を得ることが難しいため、一般用途にはsRGBが推奨される。

menu