撮影会|後楽園スタジオ

                    
 

後楽園スタジオや撮影に関する用語「撮影会」について解説します。

 
用語集のトップ画像

撮影会

後楽園スタジオや撮影に関する用語「撮影会」について

主にアマチュアカメラマンが写真撮影を目的として集うこと。プロカメラマン用にフォトセッションと同一語として使用される場合もある。 被写体は主催者や対象によりさまざまである。 運営スタイルは個々に異なるが、新聞社などマスコミ、自治体および観光協会などの公益団体、イベント企業、カメラ企業が開催するケース、撮影会団体による運営、芸能事務所が自らのタレントを起用し開催するケース、またモデル自らが開催するケースもある。元々は、レースクイーンやコンパニオンなどに集まる、いわゆるカメコ(カメラ小僧)などが開催し、レースクイーンのアルバイトのような位置づけであったが、近年では営利活動として主催する業者が登場し、或いは自社のタレントの売り出しのために中堅芸能事務所が直接関わって開催するものもある。